スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
前歯がなくなると、なぜ上手に話せない?
 歯には、食べ物を咀嚼するという役割のほかに
いくつかの働きがあります。

 まずひとつが「審美性の確保」。
簡単に言うと、第一印象をよくするということです。

 日本ハムファイターズの新庄選手の歯なんて、
ご存知のとおり真っ白なきれいな歯で
それだけで第一印象がグンっと上がりますよね。

 「芸能人は、歯が命」という言葉もあるように、
口元の美しさはその人の容姿に大きく関わってきます。

 容姿に自信がなければおのずと人前に出るのが億劫(おっくう)になり、
性格も引っ込み思案になってしまいます。
 つまり、歯は人の性格にも大きく影響するということが言えます。

 もうひとつの働きが「正しい発音を助ける」ことです。
特に、発音に最も大切な役割を担っているのが上下の前歯と言われています。

 音を出すのは喉の役目ですが、その音に変化をつけて
「発音」にするには、舌・唇・歯肉、そして歯が必要です。

 前歯がなければ、歯のない部分から息がシューシューと漏れてしまい、
周りからの笑いを誘ってしまい、しかも、
大変しゃべりにくく、正しい発音もできません。
続きを読む
【2006/07/13 13:30】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
本当に虫歯は他人から感染しない?
「虫歯は感染するのでは?」という疑問を持っている方が、
ごくたまにいるようですが、結論からいって虫歯は感染しません。
 なぜかというと、虫歯の原因は感染によって起こるものではないからです。

 とはいえ、中には「一本の歯が虫歯にかかったら次々にほかの
歯も虫歯になってしまった」という経験をお持ちの方も
いるんじゃないでしょうか?

 これは虫歯菌が感染したからというより、歯と歯の間についたプラーク
(歯垢)がきれいに落ちきらない、あるいはプラークがつきやすい歯を
持っているため、どの歯も虫歯になりやすい条件化にあったのが
原因といえます。

 虫歯はもともと口の中にいる常在細菌のひとつです。
言い換えれば、誰の口の中にも存在している菌です。ある条件が
揃ったときに、この常在細菌が動き出し菌を溶かしてしまうのが
虫歯ですから、「感染によって虫歯が広がる」のではなく、
「その人自身がなりやすい条件を作り出している」ため、
虫歯にかかるのだといえるわけです。

【2006/07/10 01:42】 | 口の中のお悩みQ&A | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
歯の病気では死なない?
歯の病気では死なないと言いますが、実際どうなんでしょう?

歯に関する本をいくつか読んでみたんですが、
虫歯や歯周病が直接の引き金となって命を落とすことは
ないようですね。

 でも、ごくまれにですが、歯は神経や大きな血管と
つながっているので、一度に何本も抜歯をしたために
命を落とすこともあるそうです。

 また、虫歯が悪化して歯髄炎にまで至り、
アゴの骨に膿がたまることで腎炎のような病気を
引き起こすケースもあるとか。

 こんな話を聞くと、思わず歯を磨くことに
対して今まで以上に意識しちゃいます。
続きを読む
【2006/07/09 02:58】 | 口の中のお悩みQ&A | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ガムは虫歯になるから歯に悪い?
 ガムを噛む行為には、A.「ガムを噛むと虫歯になる」という説と
B.「虫歯予防に効果がある」とする説があります。

 ガムは歯にとって良いのか悪いのか、誰かに聞かれると
質問に答えるのに少々困ってしまいます。

そこでそのことに関して、疑問に思い自分なり調べてみました。

まず、Aの意見の根拠は、ガムに含まれている糖が虫歯をつくる
原因になるというもの。

ガムの噛みはじめは糖分が多く、虫歯になりやすい条件を
つくってしまうというわけです。

 では、逆に考えたいのが、ガムを噛むメリットについて。
普通、ガムを噛むと唾液が通常の3~4倍も分泌されると
言われています。

 唾液には、虫歯や歯槽膿漏の大きな原因である
食べ物のカスや、虫歯菌のつくり出す酸などを
洗い流す役目があります。

 唾液を一定量、分泌するということは、
基本的には虫歯や歯槽膿漏に
かかりにくい環境をつくっていると言えそうです。

 ガムは菌にとって良いのか、悪いのか?

 結論としては、ガムが菌にとって
悪者になるケースとして
「砂糖入りのものを大量に食べた場合」が
それに当たると言えそうです。

 最近では、キシリトールを代表とする、
人工甘味料を使ったガムもあります。

 虫歯予防・歯周病予防としてガムを利用する場合は、
甘みが抜けた後も、5~10分間は噛みつづけること
どうやら、効果的と言えそうです。

テーマ:歯の治療 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2006/07/07 18:14】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
フランス、1-0でブラジルを破る
いや~、この試合は凄かったですね~。

 大方の予想は、ブラジルが順当に勝ってくると
誰もが予想していたと思うんですが、
見事にジダンが予想を裏切ってくれましたね^^

続きを読む
【2006/07/03 01:09】 | 日記 | トラックバック(15) | コメント(2) | page top↑
第59回「地味に続けていること」
FC2ブログのトラックバックテーマから今回お題を頂きました。

テーマは「地味に続けていること」。

地味に続けていること。最近は、
もっぱらブログを出来るだけ毎日更新するように
していることですかね。

ブログを毎日更新していると、
実際にブログを書いている人なら
分かると思うんですが、
毎日書いていると記事を書くネタが
どんどんなくなってきてしまうんですよね~。

なんで、最近はブログのネタを集めるという意味で、
ネットで探すだけではなくて、
実生活の中でもアンテナを張って、
少しでも面白い記事が書けるように
意識しています(^O^ )V

あと、サイトのテーマにも関連してくるんですが、
スピードラーニングっていう
英語のリスニングの教材があるんですが、
それを毎日5分以上聞くようにしています。

もうどれぐらい立つでしょう。
最低でも半年以上は立ったと思います。
スピードラーニングの感想については、
今後ブログの方で詳しく紹介していこうと思います☆

【2006/06/27 02:46】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。